●ヨガで不整脈予防をすることができます♪

皆さんは、ヨガで不整脈を予防することができるということをご存知でしょうか?

日本でも大変な人気のある「ヨガ」ですが、健康にいいだけでなく不整脈の予防にも効果があると知られているのです。ヨガが不整脈に効果ありなんて、ますますヨガに興味がでてきますよね。

では、ここで「ヨガを使った不整脈予防」について書いていきたいと思います。

 

●そもそも、ヨガって何?

皆さんは、ヨガがどんなものなのかをご存知ですか?

 

ヨガというのは、インドに3000年にわたって伝わるエクササイズのことです。

今でこそ「エクササイズ」としての意味合いが強いものとなっていますが、インドでは「修行」の一つでした。

ヨガをすることd精神集中をすることが出系るという理由で、たくさんの修行僧たちがこのヨガに取り組んでいたのです。確かに、ヨガをやることで精神集中ができるというのは多くの場所で言われていることですよね。

そのヨガが注目されたのは比較的近年で、「激しい運動をしないのに、体の筋力を鍛えることができる方法」として注目を集めました。特に、生活習慣病の影響が問題視されていたアメリカでは多くの人がヨガに取り組み、筋力アップに励んでいます。あのビートルズもヨガをやったことがあると言われているくらいですから、どれだけヨガが人気だったのかが解りますよね。

 

○そんなヨガと不整脈の関係って?

ヨガによって体を鍛えることができるということが、不整脈の改善につながるということもありますが、それ以上に注目をしたいのが「ストレス解消」になることです。ヨガは精神統一をすることができるエクササイズなので、体を動かしているうちにどんどん気持ちが集中し、いやなことを忘れてしまいます。これが、驚くほどおおきなストレス解消になると話題だとか。

特に日本人はストレス解消をすることが苦手なので、ヨガを使って体を動かすことでストレス解消をすることができたらいいですよね。ヨガには、こういった大きなメリットもあるのです。最近は、不整脈で悩んでいる人がヨガを楽しむというケースも増えてきました。もちろん医師に確認は必要ですが、ぜひともヨガの世界でストレス解消をされることをお勧めします。

 

不整脈になってしまったひとの多くがストレスを抱えがちですが、そこでストレスをため続けるのではなく「発散をするためにはどうしたらいいか」を考えることが大事です。ぜひ、ストレス解消のためい動いてみて下さい。

Comments are closed.

Previous Post
«